ブログ

vol.17 美しきもの、それはバラなり。

コロナ禍がいつ終わるとも知れず、不安で息がつまりそうな上に、例年よりも随分早い梅雨入りとなりました。気持ち、なかなかスカッとしないものですが、ちょうど今、中之島のバラ園のバラが見事です。とりわけ雨上がりは、香りが立ち、うっとりします。大阪地裁で裁判があるときは、私は事務所から歩いて裁判所まで往復しています。お目当ては、四季を通じたバラの栄枯盛衰を観察すること。冬の間は丸裸の枝、それが春の訪れとともに少しずつ芽吹いて、葉がだんだん成長し、気がつくと、沢山の蕾をつけるようになります。作業服姿の職員さんが、寒い日も暑い日もたゆまず手入れをされている姿を目にするにつけ、美しいバラが咲くまでの下ごしらえは並大抵のことではなく、咲いたら咲いたで、摘花等色々な作業が必要なことがわかります。

   

野に咲くタンポポや、レンゲソウも健気で素敵だけれど、人の手で丹精込めて育てられるバラの花も、なかなかに魅力的です。あと一週間くらいが見頃ではないでしょうか。お近くの方は是非ご覧になってください。

弁護士 有村とく子

一覧

事務所紹介

事務所紹介
女性共同法律事務所
所在地
大阪市中央区大手前1-4-2 都住創大手前505
業務時間
平日9:00~17:30
電話・FAX
TEL 06-6947-1201 FAX 06-6947-1203
定休日
土・日・祝日・お盆・年末年始
アクセス
大阪市営地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋駅」
1番出口から東へ徒歩5分
JR東西線「大阪城北詰駅」2番出口から西へ徒歩10分
駐車場はございませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。
大きな地図を見る»
お問い合わせ・ご予約
ページトップへ